Training女性限定

  • HOME
  • 女性限定重機オペレーターコース

「女性限定の重機オペレーターコース」

一般財団法人日本笑顔プロジェクトでは、災害救援や復興支援に従事するために一般の皆さまを対象とした重機講習会を実施し、2020年10月の講習開始からわずか20ヶ月で1000人の育成を遂げました。これまでも、通常コースに加え少人数制コースなど受講者のニーズに合わせて実施しておりましたが、今回初めて「女性限定の重機オペレーターコース」を新設いたします。

女性活躍推進が重要視される昨今、災害支援における女性活躍の場が限られています。特に重機オペレーターという面において男性というイメージが大半を占めている現状で、日本笑顔プロジェクトが目指す災害支援におけるイノベーションを生み出しダイバーシティ(多様性)における価値創造につなげるためにも女性限定コースには力を注ぎたいと思っており、その先駆けとしてJUKI(重機)アンバサダーに女優/タレントの鈴木夢さんが2022年10月に就任されました。

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災にちなみ“ボランティア元年”と言われております。その後、東日本大震災や近年でも各地で発生した災害に対しても多くのボランティアが現地を訪れ活動を行っています。日本赤十字社が全国10,000人(男女15~79歳)を対象に調査したボランティア経験についてのアンケートでは、73.2%もの人が「何もしてない」と回答をしました。その背景には、「自分で何ができるか分からない」や「特殊な技術がない」などといった意見もあるようで、安全かつ迅速に災害復旧を進めるためにも、重機オペレーターの講習と育成は地域防災の課題解決と考えています。講習会は、日本笑顔プロジェクト本部(長野県小布施町)と、nuovo成田(千葉県富里市)で実施いたします。

■重機講習・女性限定コースの概要
日程:学科e-ラーニング(実技前日までに受講) 学科講習(e-ラーニング)のご案内はこちら
講習:小型車両系建設機械(整地・運搬・積込・掘削)特別教育
料金:3万円(税込)

講習日程のお知らせ

nuovo小布施(本部・長野県)

  • 女性限定第3回 (通常コース)
    事前:学科(e-ラーニング)
    3月23日(土) : 実技(防災パークnuovo小布施・本部)

■nuovo小布施(本部)講習会場

【実技】
防災パークnuovo(ノーボ)小布施・本部

■実技講習タイムスケジュール

8時30分:受付
8時45分:実技開始
12時00分:昼食
13時30分:実技開始
16時30分:解散

■講習内容 ( 遅刻・早退は認められません )

[ 学科講習・オンライン ] 7時間  [ 実技講習 ] 6時間

実技持ち物:ヘルメット(貸出あり)、ワークブーツ(雨天時や冬場は長靴)、グローブ、サングラス(日が強い場合)、雨具、昼食、飲み物
※ショートパンツ不可。

重機講習よくある質問 Q&Aはこちら

■修了証の交付

学科・実技共に合格した方に修了証を 実技講習終了時に交付します 。

[JUKI(重機)アンバサダーに女優/タレント・16歳の鈴木夢さんが就任]
鈴木夢さん(東京都新宿区/アットプロダクション株式会社所属)が2022年10月に日本笑顔プロジェクト公式JUKI(重機)アンバサダー就任しました。鈴木夢さんは、小型車両系建設機械運転業務特別教育と解体用小型車両系建設機械運転業務特別教育も受講。労働局が定める全課程を受講。その後東京から毎週のように小布施町へ通い、災害地で必要とされるスキルを習得する重機トレーニングを実施し、11月には静岡県の豪雨被害を受けた被災地で重機を使った支援活動を行うなど、女性活躍の実績も出ております。

日程

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。