chainsawチェーンソー講習

  • HOME
  • チェーンソー講習

伐木等の業務に係る特別教育(チェーンソー講習会)

■開催趣旨

災害時における復旧活動で多用されるようになりましたチェーンソーは、特に危険が伴う道具です。基礎知識やメンテナンスをはじめ伐採に関わる知識や実技を行う講習会です。また長野県の山林では、管理が行われていない森林が増え未利用の間伐材の増加や後継者不足は、深刻な課題となっています。災害支援に対応する他、ぜひこの機会に多くの人が森の事を知り、森と関わることが必要と考え、森の維持管理や木を伐りだすプロセスを学び、森林資源を有効に消費する「木遣(づか)い」ができる人材も育成したいと思っております。

■開催日時
2024年5月28日20時より受付開始
第6回伐木スキルアップ 2024年6月14日(金)
第7回伐木スキルアップ 2024年6月15日(土)
第8回伐木スキルアップ 2024年6月16日(日)

【準備中】第14回 2024年10月12日(土)・13日(日)・14日(月)

各日9:30~17:00(9:00受付開始)

■講習内容

1日目
会場:防災パークnuovo小布施 (小布施総合公園南駐車場内)
伐木作業に関する知識、チェーンソーの点検及び整備など
2日目
会場:防災パークnuovo小布施 (小布施総合公園南駐車場内)
振動障害及びその予防に関する知識、伐木の方法など
3日目
会場:浄光寺裏山林
実技、法律改正事項、安全管理など

■講師

フォレストデザイン 余頃友康氏

■募集要項

定員:12名
30,000 円 ( 税込・テキスト代含 )
※お支払いは、受講確定後に銀行振り込みの口座(事前振込)をご案内させて頂きます。振込明細書をもって領収書の発行に代えさせていただきます。

■持ち物

作業のできる服装(長袖・長ズボン)、軍手、タオル、作業用靴(長靴等)、雨具上下、筆記用具、昼食、飲み物、保険証または保険証のコピー、着替(雨で濡れる場合など)。
※ショートパンツ不可。
※ナタ、ノコ、ヘルメット、防護メガネ、フォレストレガース(防護ズボン)、チェーンソーは事務局で準備いたしますが、ご自身でお持ちの方はご持参ください。

■修了証の交付

労働安全衛生規則第36条第8号に掲げる業務に係る特別教育の修了証を発行します 。

■宿泊施設のご案内

小布施町内
おぶせの風(ユースホステル)
ゲストハウスKOKORO(シェアハウス)
おぶせ温泉あけびの湯(温泉宿)
ヴァンヴェール(プチホテル)

■主催

一般財団法人日本笑顔プロジェクト

■共催

NPO法人フォレスト工房もくり

日程

※携帯のキャリアメールは迷惑メールとして判断されてしまう可能性があるので、
できるだけPCメール、gmail等でご登録ください。

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。