About団体概要

元気で笑顔の輪を日本全国へ!

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。

日本笑顔プロジェクト 代表 林映寿

本部住所

〒381-0211 長野県上高井郡小布施町雁田676 浄光寺内

連絡先

TEL 026-247-3924 FAX 026-247-7570

代表

林 映寿

設立

2011年3月18日

提携企業・団体

日本財団 https://www.nippon-foundation.or.jp/
真言宗豊山派仏教青年会 http://www.bussei.gr.jp/
REFALT https://www.refalt.com/
一般社団法人スラックライン推進機構 http://jspo.org/
株式会社ジリリタ https://gililita.co.jp/
株式会社安心堂 https://tocotoco.shop/

日本笑顔プロジェクト発足経緯

東日本大震災をきっかけに発足した「日本笑顔プロジェクト」

2011年3月11日14時46分。誰もが目を疑うような光景で、多くの人命や財産を一瞬で失いました。日本はもちろん世界中から多くの支援が東日本に集まりました。災害ボランティアの経験もなく、何か支援をしたいという気持ちと現実とのギャップになかなか行動に移せない日々が続きました。震災から1週間後、いま自分がいる場所で誰もができる支援、それが「笑顔」になる事と思いプロジェクトを立ち上げました。自粛ムードでイベントや行事が中止される状況が続き、遠く離れた地においても気持ちが落ち込んでしまう人がたくさんいました。経済をまわせる所はしっかりお金を使う。笑顔でいればその笑顔は連鎖しやがて復興地に届く。そう思い、赤ちゃんでもご年配者でもできる「笑顔」をかかげ、復興支援の一歩をあゆみはじめました。  2011年4月以降、東北復興地の宮城県女川町へ2年間ほぼ毎月通い復興支援活動や小学校での学習支援を行いました。支援活動がきっかけで日本笑顔プロジェクト女川支部も誕生し、現在も交流が続いています。2019年10月に発生した台風19号で日本笑顔プロジェクト本部がある長野県も被災を受けました。東日本大震災の恩返しと、女川町から長野に向けた支援も頂いています。

6月23日の笑顔プロジェクトの支援活動のダイジェスト動画が完成致しました。ご協力頂いている皆様に心から感謝致します。引き続きお力添え何卒宜しくお願いします。

日本笑顔プロジェクトさんの投稿 2011年7月8日金曜日

BSジャパンふるさと発元気プロジェクトの放送内容です。

日本笑顔プロジェクトさんの投稿 2011年5月25日水曜日

元気をつなげる笑顔プロジェクト

2011年5月16日の宮城県女川での活動を動画にまとめました。

日本笑顔プロジェクトさんの投稿 2011年5月17日火曜日

4月27日の笑顔プロジェクトの支援活動のダイジェスト動画です。

日本笑顔プロジェクトさんの投稿 2011年5月2日月曜日

 

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。