Subscサブスク会員

日本で初めてサブスクリプション(一定期間の利用権として定期的に料金を支払う方式)として重機トレーニングができる仕組みを構築しました。

■いざと言う時のために「nuovoサブスク会員コース」
重機の資格を取得したらあとはご自身でどんどん慣れていただく事が必要です。現在の活動支援金とこれからの災害への備えに対する笑顔基金と含めながら、ご自身にあったコースで重機のトレーニングをして頂けます。
笑顔基金(nuovoトレーニング付) 2022年8月1日改正
Aプラン月額1,000円 基金寄付のみ
Bプラン月額3,000円 nuovoトレーニング30分無料
Cプラン月額5,000円 nuovoトレーニング60分無料
Dプラン月額10,000円 nuovoトレーニング120分無料
Eプラン月額15,000円 nuovoトレーニング180分無料
※Bプラン以降繰越時間は半年間有効です。
※Eプランはホイルローダーも使用可能

■トレーニング内容
各自の課題や、YouTube動画にあるような検定に挑戦いただけます。トレーニング中は、経験豊富な指導者が親切丁寧に指導いたします。1回のトレーニングにつき、定員は10名です。
検定の詳細はこちら。(https://egaonowa.net/nuovo-jukikentei/)

■トレーニング時間
トレーニング時間は、実際の乗車時間をカウントします。なお、ご利用頂かなかった時間分は、現在の活動支援金と、これからの災害への備えに対する笑顔基金に活用させていただきます。

※実際の乗車時間について
トレーニングは、15分を1ローテーション(計7〜8ローテーション)として参加者同士交代しながら乗っていただきます。1人当たりのトレーニング時間は、乗った回数×15分で計算します。重機は、2人に1台程度ご用意いたします。
例)
重機:4台、参加者:8名、トレーニング時間:2時間
乗った回数:4回→トレーニング時間:4回×15分=60分

こちらの表は右スクロースしてご覧ください
時間 内容 乗車時間カウント CREW配備(指導者) 検定チャレンジ
9:00〜11:00 トレーニング
11:00〜13:00※1 自主トレーニング ※2
13:00〜15:00 トレーニング

※1
自主トレーニングに参加する条件として、午前の部(9:00〜11:00)または午後の部(13:00〜15:00)もしくは両方にお申し込みいただく必要がございます。

※2
自主トレーニング時間も、乗車時間のカウントに含みます。

11月サブスクトレーニングの実施日程

11月2日(水)9:00〜11:00
11月2日(水)13:00〜15:00
11月3日(木)9:00〜11:00
11月3日(木)13:00〜15:00
11月9日(水)9:00〜11:00
11月9日(水)13:00〜15:00
11月12日(土)9:00〜11:00
11月12日(土)13:00〜15:00
11月13日(日)9:00〜11:00
11月13日13:00〜15:00
11月17日(木)9:00〜11:00
11月17日(木)13:00〜15:00
11月19日(土)9:00〜11:00
11月19日(土)13:00〜15:00
11月23日(水)9:00〜11:00
11月23日(水)13:00〜15:00
11月30日(水)9:00〜11:00
11月30日(水)13:00〜15:00

12月サブスクトレーニングの実施日程

12月03日 (土) 09:00 ~11:00
12月03日 (土) 13:00 ~15:00
12月04日 (日) 09:00 ~11:00
12月04日 (日) 13:00 ~15:00
12月09日 (金) 09:00 ~11:00
12月09日 (金) 13:00 ~15:00
12月10日 (土) 09:00 ~11:00
12月10日 (土) 13:00 ~15:00
12月11日 (日) 09:00 ~11:00
12月11日 (日) 13:00 ~15:00
12月15日 (木) 09:00 ~11:00
12月15日 (木) 13:00 ~15:00
12月16日 (金) 09:00 ~11:00
12月16日 (金) 13:00 ~15:00
12月21日 (水) 09:00 ~11:00
12月21日 (水) 13:00 ~15:00
12月22日 (木) 09:00 ~11:00
12月22日 (木) 13:00 ~15:00

[サブスク会員の条件]
①日本笑顔プロジェクト主催の各種講習受講者
他の講習機関で講習を受けられた方でも再度当機関で各種講習を受講いただきましたらサブスク会員の条件が満たされます。既に小型重機講習(整地等)の講習を他の講習機関で受けられた方は、解体用講習もしくはペーパードライバー講習を受講されても条件は満たされます。
②クレジットカードでのお支払いができる方

※災害時の重機ボランティア募集などはFacebookグループで行いますので、アカウントをお持ちの方はお知らせください。

サブスクによる重機トレーニングは、YouTube動画にあるような検定を用意しております。経験豊富な指導者が親切丁寧に指導いたします。1回のトレーニングにつき、定員は10名です。。

サブスク会員ご入会までの流れ
①サブスク入会申し込みフォームから、希望コース等をご記入して下さい。
②メールに請求書をお送りいたしますので、クレジットカードでお支払い下さい。
※月額課金制サービスとなっております。月ごとのコース変更や、解約も可能です。
③決済完了後、「○月のサブスク申し込みフォームはこちら」からご希望の日時を申請してください。
④参加日にnuovoに来ていただき、トレーニング!

サブスク会員様は下記リンクからご希望のトレーニング日時の申請をお願い致します。(サブスク会員登録はページ下部入会フォームから申請をお願いします)

11月のサブスク申し込みフォームはこちら

12月のサブスク申し込みフォームはこちら

※定員に達した日程につきましては、受付を停止させていただく場合がございます。お早めにお申込みください。

日本笑顔プロジェクト主催の第8回重機講習にて資格を取得された山本真衣子さん。その後もnuovoサブスクを利用し、重機操作の腕を磨いておられる山本さんに、サブスク体験のご感想を伺いました。

以前にも『重機、乗ってみたい』と思ったものの、仕事で必要なわけでもなく講習を受講する理由がありませんでした。nuovoで『重機の習得は防災の備えにつながる』と知ったことがきっかけとなり、スムーズに行動に移せたと思います。笑顔Pの重機講習は、実技指導が他の講習所に比べると手厚いのが嬉しいです。ただ、1日限りの講習と実技で乗りこなせるものではないと実感し、しっかり使えるようにしたいとサブスクに参加しました。『楽しい!』というのが正直な感想です。災害は起こらない方がいいけれど、実践はとても大切と感じています。サブスクは練習しながら実践もできる素晴らしい環境 ! みなさんもぜひ !!

サブスク会員登録フォーム

修了番号

※修了証の裏面に記載されているものをご記入ください。
例) 第E00000001号
お名前
メールアドレス
電話番号(携帯電話)
希望コース
備考欄

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。