nuovoEX

「平時を楽しみ、有事に備える」をテーマにした災害体験型アミューズメントパーク『nuovo(ノーボ)』

長野県小布施町に続き長野県・戸狩と、千葉県・成田に、『nuovo EX』(体験版ノーボ)が同時にオープン!!

2019年台風19号災害・長野県の被災地支援からアイデアが生まれた体験型アミューズメントパーク「nuovo(ノーボ)」。平時を楽しみ有事に備える、日本初の施設で「nuovo」とは「農業」+「防災」=「農防」。47都道府県に展開し有事の際に全国ネットワークから最適に支援を行う体制を整える計画。この度、同一県内での連携のトライアルで、北信州飯山市「曹洞宗高源院」にnuovo EX 長野・戸狩を開設。また、関東圏のお客様へのアクセスを楽にするべく、千葉の成田空港近郊キャンプ場にnuovo EX 千葉・成田を開設。

一般財団法人日本笑顔プロジェクトは、「平時を楽しみ、有事に備える」をテーマにした災害体験型ライフアミューズメントパーク『nuovo(ノーボ)』を長野県小布施町に開設し、約1年が経過しました。(下記図はnuovo小布施本部)

この度、『nuovo(ノーボ)』を47都道府県に展開する計画を発表致し、長野県・戸狩と、千葉県・成田に、『nuovo EX』(体験版ノーボ)が同時にオープン致しました。

 

一般財団法人日本笑顔プロジェクト(本社:長野県上高井郡小布施、代表理事 林 映寿、以下「日本笑顔プロジェクト」)は、台風19号の被災支援からアイデアが生まれた『nuovo(ノーボ)』を47都道府県に全国展開する計画を立てました。
 時が過ぎ、薄れゆく災害や防災への意識をどう高め、維持していくか。その課題に対し「楽しむ」という視点から構想されたのが、体験型ライフアミューズメントパーク「nuovo(ノーボ)」です。「nuovo」とは「農業」+「防災」=「農防」。イタリア語で「新しい」を意味するこの語に「21世紀型の新アミューズメント」との思いも込めました。平時を楽しみ有事に備える、日本初の施設ですが、小布施にあるだけでは日本を救えないと、47都道府県に展開し有事の際に全国ネットワークから最適に支援を行う体制を整えます。2021年以内に2エリアでの展開、ネットワークを整え、2022年には全国10箇所。2023年には30箇所、2024年以内には全国での展開を計画しています。
 この度、「日本笑顔プロジェクト」は同一県内での連携のトライアルで、北信州飯山市戸狩温泉スキー場横のあじさい寺として知られる「曹洞宗高源院」にnuovo EX 長野・戸狩を開設します。また、関東圏のお客様へのアクセスを楽にするべく、千葉の成田空港近郊キャンプ場にnuovo EX 千葉・成田を開設します。
 同スペースは、2021年6月27日に正式にオープン、オープンを記念し、スペースの内覧を随時募集していますので、お気軽にご連絡ください。


<nuovo EX長野・戸狩>
住所;長野県飯山市豊田6356-イ
主幹;戸狩温泉スキー場横、通称「あじさい寺」高源院
問合せ先:住職 江澤遠大 TEL 090-1613-0077 MAIL nuovo.nagano.togari@gmail.com
年中無休、9時〜16時
小型重機、バギー体験が可能です。同施設内に、宿泊施設あり。
「信越トレイル」や「森林セラピー」の認定宿としてお寺ならではの落ち着いた雰囲気の宿です。


<nuovo EX千葉・成田>
住所;千葉県富里市根木名696−15
主幹; e-Nature Inc.
問合せ先:t.itaya@e-nature.work
年中無休、9時〜16時
小型重機、バギー、水陸両用車の体験が可能です。同施設内に、キャンプ施設、テントサウナ施設あり。

一般財団法人日本笑顔プロジェクト
〒381-0211 長野県上高井郡小布施町雁田676 浄光寺内
TEL 026-247-3924 FAX 026-247-7570

https://egaonowa.net/
nuovo@egaonowa.net

【お問い合わせ;全国展開】
一般財団法人日本笑顔プロジェクト 担当:板谷 itaya@egaonowa.net

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。