Training解体用建設機械講習会

  • HOME
  • 解体用建設機械講習会のご案内

小型車両系建設機械(解体用)運転業務特別教育講習実施要項

■ 開催趣旨

近年の災害において、流木や漂流物撤去の場面で解体用(ハサミ)が多く用いられる事から、労働安全衛生規則第36条第9号の規定に基づく小型車両系建設機械(解体用)運転業務特別教育で、本講習修了した者には修了証を交付し、車両系建設機械(解体用)運転業務に従事する資格を付与します。

■用途

平成25年7月1日より解体用の特別講習は、ブレーカーを対象としたものから新たな解体用機械として、ブレーカー鉄骨切断機・コンクリート圧砕機・解体用つかみ機の4機を対象としたもので動力を用い、かつ、不特定の場所に自走できるものを解体用機械という。

■受講資格等

「小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転特別教育を修了した者等に関する特例」により今回の講習は、小型車両系建設機械運転特別教育修了者のみを対象とします。

■開催日時

学科・実技講習 6月10日(木)

■タイムスケジュール(1日のみ)

9時00分:受付
9時15分:開校式
9時20分:学科講習
12時00分:昼食
13時00分:実技講習
15時00分:解散

■講習会場

学科講習:浄光寺本堂 実技講習:nuovoパーク

■講習内容(遅刻・早退は認められません)

① 学科講習
1 作業に関する装置の構造及び取扱方法に関する知識 2時間
2 運転に必要な一般的事項に関する知識 30分
3 関係法令 30分
② 実技講習
1 装置の操作 2時間
計 5時間

■募集要項

募集定員各回 20 名 ( 定員になり次第締切 )
15,000 円 ( 税込・テキスト代含 )
受付で現金・クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・電子マネーでお支払いください。
申込後、事務局から確認メールをお送り致しますので修了証に使用する顔写真と小型車両系建設機械運転特別教育修了証の写メをお送りください。
学科持物:筆記用具
実技服装:ヘルメット(貸出あり)、ワークブーツ(長靴)、グローブ等
※昼食・飲み物は各自ご用意ください。

■修了証の交付

全科目修了した者に対して修了試験を行い合格した者に対して、修了証を交付します。

■宿泊施設のご案内

小布施町内(予約時に重機講習会参加とお伝えください)
おぶせの風(ユースホステル)
ゲストハウスKOKORO(シェアハウス)
おぶせ温泉あけびの湯(温泉宿)
ア・ラ小布施(プチホテル)
ヴァンヴェール(プチホテル)

■ 新型コロナウイルス感染予防について

新型コロナウイルス感染予防のため以下の事項に該当する場合は、参加を見合わせていただきます。
当日の体温が 37°C を超えている場合。体調がよくない場合。同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。 過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。
当日は、受付で体温測定をさせて頂きます。
必ずマスクを持参してください。
体調不良やお問い合わせがある場合、下記へご連絡をお願い致します。
080-6930-2169 ( 神戸 )

■主催

一般財団法人日本笑顔プロジェクト
〒381-0211 上高井郡小布施町雁田 676

■協力

小布施町
小布施町社会福祉協議会

お申し込みフォーム

お名前
ふりがな
生年月日
  月 
性別
メールアドレス
電話番号(携帯電話)
- -
郵便番号
-
ご住所
領収書
領収書記載名
備考欄

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。