Training解体用建設機械講習会

  • HOME
  • 解体用建設機械講習会のご案内(SP)


小型車両系建設機械(解体用)運転業務特別教育講習実施要項

■ 開催趣旨

近年の災害において、流木や漂流物撤去の場面で解体用(ハサミ)が多く用いられる事から、労働安全衛生規則第36条第9号の規定に基づく小型車両系建設機械(解体用)運転業務特別教育で、本講習修了した者には修了証を交付し、車両系建設機械(解体用)運転業務に従事する資格を付与します。

■用途

平成25年7月1日より解体用の特別講習は、ブレーカーを対象としたものから新たな解体用機械として、ブレーカー鉄骨切断機・コンクリート圧砕機・解体用つかみ機の4機を対象としたもので動力を用い、かつ、不特定の場所に自走できるものを解体用機械という。

■受講資格等

「小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転特別教育を修了した者等に関する特例」により今回の講習は、小型車両系建設機械運転特別教育修了者のみを対象とします。

nuovo成田(千葉県)

  • nuovo成田第SP20回
    事前:学科(e-ラーニング)
    2月9日(金) : 実技(午前)

nuovo成田(千葉県)
■タイムスケジュール(実技:午前)

e-ラーニングによる事前学科講習
※所要時間:3時間+テスト
解体学科講習(e-ラーニング)のご案内はこちら

実技講習日
9時15分:受付
9時30分:実技講習
11時30分:解散

■タイムスケジュール(実技:午後)

e-ラーニングによる事前学科講習
※所要時間:3時間+テスト
解体学科講習(e-ラーニング)のご案内はこちら

実技講習日
13時15分:受付
13時30分:実技講習
15時30分:解散

■講習会場(nuovo成田・千葉県)

千葉県富里市根木名696−15
問合せ先:t.itaya@e-nature.work
nuovo成田のFacebookページはこちら

■講習内容(遅刻・早退は認められません)

① 学科講習
1 作業に関する装置の構造及び取扱方法に関する知識 2時間
2 運転に必要な一般的事項に関する知識 30分
3 関係法令 30分
② 実技講習
1 装置の操作 2時間
計 5時間

■募集要項

20,000 円 ( 税込・テキスト代含 )
※お支払いは、受講確定後に銀行振り込みの口座(事前振込)をご案内させて頂きます。振込明細書をもって領収書の発行に代えさせていただきます。

申込後、事務局から確認メールをお送り致しますので修了証に使用する顔写真と小型車両系建設機械運転特別教育修了証の写メをお送りください。
学科持物:筆記用具、特別教育修了証(発行機関が一般財団法人日本笑顔プロジェクトとなっている方のみ)
実技服装:ヘルメット(貸出あり)、ワークブーツ(雨天時や冬場は長靴)、グローブ、サングラス(日が強い場合)、雨具
※ショートパンツ不可。
※昼食・飲み物は各自ご用意ください。

■修了証の交付

全科目修了した者に対して修了試験を行い合格した者に対して、修了証を交付します。

■主催

一般財団法人日本笑顔プロジェクト
〒381-0211 上高井郡小布施町雁田 676

お申し込みフォーム

日程

※携帯のキャリアメールは迷惑メールとして判断されてしまう可能性があるので、
できるだけPCメール、gmail等でご登録ください。

日本笑顔プロジェクト代表 林映寿

一人ひとりが笑顔を持って、家族、友達、職場、地域に笑顔をつなげたい、そんな思いから2011年「日本笑顔プロジェクト」を立ち上げました。まずはいま自分が「笑顔」になって更にその「笑顔」の輪を日本全国にそして世界に広げていきたいと思います。プロジェクトにご賛同・ご協力・ご支援頂ける皆様のご参加をお願い致します。